axisuite/exothermia suite

exothermia suiteのお問合せはこちらから>>

排ガス後処理で扱う複雑な現象に対して、従来型の実験手法による開発は限界にきています。
axisuite®/exothermia suiteは、多くの自動車OEMおよびサプライヤーに採用される排気後処理分野のCAE製品です。
axisuite®/exothermia suiteを導入することで実験工数を大幅に抑えて開発を進めることが可能となります。
axisuite®/exothermia suiteは、独自の機能、精密なモデル、高速なシミュレーションを実現し、あらゆる種類の排ガス後処理デバイスをシミュレーションし、排ガス後処理システムの構想設計からシステム設計、診断までの幅広い領域を支援します。
開発元 Exothermia S.A.は、アリストテレス大学のスピンオフ企業としてギリシャ・テッサロニキに拠点を置き、25年以上にわたるガソリンおよびディーゼル排ガス後処理モデリング分野の研究で専門知識と技術を蓄積したExhaust After Treatmentのプロフェッショナル集団です。

豊田通商システムズ株式会社は、Exothermia S.A.社の国内総販売代理店として、販売及びサポートを行っています。

■ 開発元:Exothermia S.A  http://www.exothermia.com/

axisuite®/exothermia suite の特長と適応領域

axisuite®/exothermia suite の特長

最新サイエンス・理論を開発現場で使えるようツール化
・後処理技術者の為に開発された専門ツール
・先端的な研究をするLATの研究組織をバックボーンにもつ
・欧州で同種ツールに対しシェア40%の実績
・触媒の専門家、CFDの専門家、制御の専門家が簡単に使えるツール
・開発プロセスで横断的に使えるように設計されたツール

適応領域

・自動車メーカー
・触媒メーカー
・各種エンジンメーカー

・担体/基材、フィルターメーカー
・排気システムメーカー
・関連エンジニアリング企業

・・・など

  

axisuite®/exothermia suite の機能紹介

【フロースルー触媒コンバーター用シミュレーションモデル】

TWC、DOC、SCR、LNT、およびASCを含む、あらゆるタイプのガソリン、ディーゼル、ガスエンジンの排ガス触媒コンポーネントをシミュレートできます。 コールドスタートおよび実走行(RDE)エミッションの信頼性の高い予測により、エンジニアがウォームアップおよびドージング制御、触媒担持、担体設計などを最適化することを支援します。

サポートする触媒コンバータ

✓ Diesel Oxidation Catalysts (DOC)
✓ Selective Catalytic Reduction (SCR) catalysts
✓ HC adsorbers

✓ Three-Way Catalysts (TWC)
✓ NOx- Storage Catalysts (Lean-NOx Traps, LNT)

・・・など、様々なコンバータタイプに対応しています

ゾーニングとレイヤの概念

✓ Extruded monoliths (no washcoat)
✓ Monoliths with single-layer washcoat
✓ Monoliths with dual-layer or multiple layer washcoat
✓ Monoliths with different axial or radial substrate or washcoat formulation (zones)
✓ Impregnated walls with multiple impregnation patterns

・・・など、様々なゾーニング/レイヤー化されたモノリスをモデル化することが可能です

サポートするチャネル形状

Square channels / Triangular channels / Hexagonal channels / Rectangular channels ・・・など

【ウォールフローフィルターデバイス用シミュレーションモデル】

一層高まるフィルタリングと触媒機能を組み合わせる開発要求に対応し、コスト削減、圧力損失の最小化、および燃費低減の検討を可能にします。統合された応力解析FEAモジュールと組み合わせて、DPF / GPF耐久性解析のためのソリューションを提供します。

サポートするフィルタータイプ

✓ Non-catalyzed DPF / GPF
✓ Non-catalyzed DPF with fuel-borne catalyst
✓ Catalyzed DPF with diesel oxidation coating

✓ Catalyzed GPF with TWC coating
✓ Catalyzed DPF with NOx storage coating
✓ Catalyzed DPF with SCR coatin

・・・など、様々なフィルタータイプに対応しています

ゾーニングとレイヤの概念

✓ Filters with different axial or radial substrate properties (zones)
✓ Filters with multiple impregnated coatings with different material and chemical properties inside the substrate
✓ Filters with multiple ‘external’ (washcoat) layers on top or the bottom of the substrate wall

・・・など、様々なゾーニング/レイヤー化されたモノリスをモデル化することが可能です

サポートするチャネル形状

✓ Square channels: symmetric, or asymmetric, with user-defined symmetry ratio
✓ Triangular channels: symmetric, or asymmetric, with user-defined symmetry ratio
✓ Octosquare channels (octosquare channels installed in the reverse direction also supported)
✓ Square and octosquare channels with valuable plugging layout.
✓ Hexagonal channels with 2:1 and 3:1 inlet to outlet channel ratio

     ・・・など

モデル構築支援

axisuite/exothermia suiteのシミュレーションでご利用いただくモデルを構築するサービスを提供しています。
触媒コンバータをご提供頂き、実験~モデル同定までを対応させていただくサービス(Fullサービス)とお客様で試験を実施していただき、その試験データに基づきモデル構築をさせていただくサービス(モデル同定サービス)の2つのサービスがあります。

Fullサービス (触媒コンバータをご提供頂き、実験~モデル同定までを対応)

モデル同定サービス(お客様にて試験を実施、その試験データに基づきモデル構築を対応)

  

exothermia suiteのお問合せはこちらから>>
※ axisuite、exothermia suiteは、Exothermia S.A.社(本社:テッサロニキ・ギリシャ)の製品です。
※ 当ページの画像は、Exothermia S.A.社殿より提供いただいております。

タイトルとURLをコピーしました