【Webinar開催】化学物質管理と環境評価ソリューション 12月4日(月)・11日(月)

ドイツiPoint社は、企業が製品の製造および製造プロセスにおいて、環境、社会、経済への影響を評価するためのソリューションを提供しております。昨今では、Per- and Polyfluoroalkyl substances (PFAS)の制限案が欧州や米国で推進されており、日本も例外ではありません。PFASは制限される化学物質種が約10,000種も該当されるとさせており、その化学物質の含有調査は非常に難しいものです。

本ウェビナーは、欧米PFASの動向とiPCAによる法規確認、環境影響評価ソフトウェアのご紹介、データ収集・変換ソリューションをご紹介します。
是非ご参加ください。

プログラム(約1時間)
第1回 12月4日(月) 13:30-14:30
第2回 12月11日(月) 13:30-14:30

1.欧米PFASの動向とiPCAによる法規確認
2.環境影響評価ソフトウェアのご紹介
3.データ収集・変換ソリューションのご紹介

開催形式:ZOOMウェビナー
参加方法:下記よりお申込みください。
申込期限:第1回 2023年11月30日(木)まで
     第2回 2023年12月7日(木)まで